神様のご褒美

最近、宮崎市の方が2名ととなり町の新富町の方と3名の方から「妊娠しました!!」とうれしい懐妊のご報告が相次ぎ、この上ない喜びを感じながら毎日を過ごしています。
その中のお1人は、約3年半あきらめずに頑張ってのんできた私の同級生の『Aちゃん』。医療機関で人工授精・体外受精を試みたこと十数回…きっと痛くて辛い思いをしているはずなのにいつも笑顔で、ちょっぴり太め?(ごめんなさい)のやさしいご主人様と仲良く来店されましたよね。子供が出来なくて悩んでいる人がいたら自分のことのように心配して話し相手になってあげて、友達が流産したときには一緒に泣いて…そんな姿を見ていて本当に偉いなーと思っていました。こんなAちゃんに子供が授からないのは神様のいたずら以外には考えられないと私も思っていました。
でも、やっぱり神様は最後にごほうびを与えてくれましたね。本当におめでとうございます。目の細いご主人様がさらに目を細めて喜んでいる様子やお父様お母様の喜んでいる様子が目に浮かぶようです。やっと授かった赤ちゃんですから、決して無理をせずに大事に大事に育てて下さいね。
うちにご紹介いただいたお友達と同じ時期に妊娠したというのは、いかにもAちゃんらしいと思いました。でも「ねえ、ねえ、金丸君…」と言って子宝相談にやってくるのは後にも先にもAちゃんだけでしょうね!
今から9ヵ月間。自分のおなかを見つめながら立派な母親になってくださいね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です