宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

不妊の悩み

お慶びが訪れたご夫婦

1196

子宝に恵まれるために

私の母は三回の流産を経験しました。それでも諦めずに東洋医学の母体づくりに励み、やっと産まれてきたのがこの私だったのです。それが、私が子宝相談を始めたきっかけです。私は、肩身のせまい思いをして本当に困っているあなたを、誠心誠意お手伝いさせていただきたいと思っています。

「できることならホルモン剤を服用したり人工・体外・顕微受精をしなくても自然に妊娠がしたい!!」

 これは不妊でお悩みの方が共通して思っている願いです。
しかし、タイミング良く夫婦生活があるのに2年、3年経っても子宝に恵まれない…
となればやはり一度真剣に考えていくことが大切です。

産婦人科や不妊クリニックに行って「どこが悪いのか?なぜ妊娠しないのか?」を検査して治療していくことは大切なことですが、元気な精子を作ったり、母体を整えていくためには、一方ではじっくり腰をすえて子宝が授かりやすい環境を作っていくこと(身体づくり) がどうしても不可欠だと私は思っています。

現在、病院で行われている不妊治療そして最先端技術を否定している訳ではありませんので最後までお目通し下さいませ。

 もし30年前、40年前に今の不妊の治療技術があったとしたらならば子供をあきらめずにすんだ方、子宝に恵まれるチャンスのあった方が数多く いらっしゃった事でしょう。
しかし、不妊治療の技術が年々進んでいる中、不思議なことに不妊でお悩みのご夫婦の数はますます増えてきているのが現状です。

これは食生活の変化や生活リズムの乱れ、ストレス、冷房などによる身体の冷え、環境ホルモンなどまだまだ数多くの要因により年々子宝が授かりにくい環境におかれている事を充分にまずご理解いただきたいのです。

おいしい立派なお米を作るには、田植えをする前に苗を育てるための苗床をしっかり整えておくことが大切

 不妊に関しては結果にまあまあ(つまり△)というのはありません。
○か×か必ずどちらかの結果が出てきます。幸いに一度人工授精をしただけで妊娠したとしたら結果は○。それで全てOKですし、それでいいのです。

 つまり、私も先端医療を試さない手はないと思うのです。しかし、人工受精を何回しても体外受精・顕微受精を何回受けても子供が授からなかった方々がなぜ当店で赤ちゃんが授かっているのか?という事を考えてみると、どうしても子宝が授かりやすい身体づくり(私が今やっていること)を避けては通れないと思うのです。

 稲にたとえると「おいしい立派なお米を作るには、田植えをする前に苗を育てる苗床を整えておくことだ」とよく言われますが、私たち人間で言うならば、その苗床にあたるのが男性でいうと「精巣」、女性でいうと「子宮と卵巣」になる訳で、ここにひずみが起こっていると当然妊娠しにくくなるのです。

このひずみを治していくにはどうしていけば良いのかということについては、このあとの『麗明堂の苗床づくり』で少し詳しくお話しますが、その子宝が授かりやすいための身体づくり(苗床を整えていくこと)を私が実際店頭でその人の体質に合わせて指導させていただいているのです。
ですからまだご様子も伺っていないのに「おたくでは何を使うのですか?」とか「何をのんだら妊娠するのですか?」とせっかちに質問されても、正直なところたいへん困ってしまいます。
私としても無責任な返答は決してできないのです。(簡単に便利に商品が買える”買い物カゴ”を私が作っていない理由もここでご理解いただけると思います)

 まずゆっくり私とお話をして、私の考え方がわかっていただける(ご縁のある)方に私の選んだものをお渡ししたい(義理で買って欲しくない)と思うのは、もちろん信頼して安心してのんでいただかないと効果が出にくいという事もありますが、元来東洋医学の考え方は「養生していく」(自分でも気をつけていく)ことが土台にあって、ただ渡されたものをのみさえすれば良いというのではありません。

自分の身は自分で治す努力をしていく事がとても大切なのです。一例をあげると、ひどい肝臓病の方が「お酒は今まで通りに沢山飲みながら肝機能の数値を下げるいい薬をくれ!!」と言われた時に(実際にありましたが…)、うちにはいくらいい薬があってもそれでは効果が出てこないのでお渡しできないのです。だからそんな時には、「申し訳ありませんがうちにはありません」といつも答えるようにしています。

 一日も早く元気な赤ちゃんを授かっていただきたいと思い、その人に合ったアドバイスやヒントを店頭でお教えしますので(決して怒ったりはしませんので)是非、養生もしっかり守っていくよう努力して下さいね。決して難しい事ではありませんから…

よくある質問について

◆その1)ご遠方でどうしても来店できないという方へ…

⇒薬剤師金丸までおたずね下さいませ。(メール・FAX・TELどれでもOKです)一番ベストな方法をご提案いたします。

◆その2)相談してやってみたいが予算がどの位かを知りたいという方へ…

⇒まずその人の苗床のひずみがどのくらいか?次にその人の体質や病状によって選ぶものが全く違ってきますので、相談してみないと私もわかりません。相談だけでも気軽にできるお店ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

◆その3)病院の治療との併用が心配な方へ…

⇒相談の中で今までの服用薬や治療法は全て確認しますが、私のお渡しするものは全て天然物でできていますので基本的に併用は可能です。副作用についても心配はありませんので、どうぞご安心下さいませ。

 これからお話します考え方は、今まで西洋医学の治療を受けてこられた方にとっては初めて聞く内容もあると思いますが、今まで当店で多くの方に喜んでいただいた苗床づくりの方法ですので、一度頭を真っ白にして(白紙にして)読んで下さいね!!

1.冷え体質にならないための身体づくり

 有名な漢方の先生が書かれた本の中にも冷え体質(俗に言う「冷え性」)の人はなかなか妊娠しにくいと記されていますが、冷え体質だと一般に子宮や卵巣の働きが弱くなりやすく子宮内膜の薄い人に多く見られます。冷蔵庫、クーラーの普及などにより一層この冷え体質にならないための体づくりが重要になっています。

2.胃腸の働きを整える身体づくり

 昔から東洋医学には「胃は中なり」という考え方があります。これは胃や腸の臓器は身体の中央にあって、病を治す時はまず胃腸を中心に整えなさい…という意味なのです。ストレスを受けるとまず最初にダメージを受けるのが胃腸であり、食べすぎ・飲みすぎや洋食中心の食事・冷たい飲み物などで負担がかかるのも胃腸です。胃腸の弱い人は一般に子供ができにくい傾向がありますので普段からその人の胃腸の働きに合った薬草で胃腸を整えておくことが大切です。

3.血行が良くなる身体づくり

 私たちが口から入れた食べ物(バランスのとれた栄養がもちろんベスト)は胃腸で消化された後、その栄養分が赤血球によって身体の隅々まで運ばれます。血行が悪い人の場合その栄養が充分に行き届かず、臓器本来の働き( 子宮・卵巣・精巣)ができなくなってきます。ストレスや疲れ、甘いもの・油ものの摂りすぎによっても血が粘っこくなってきますのでいつもサラサラのきれいな血液をつくっておきましょう。

4.ホルモンバランスを整える身体づくり

 男性ホルモン、女性ホルモンはもともと私たちの身体にはうまく出していくしくみ(機能)が備わっています。専門家から見て、明らかに分泌量が少ない場合は(特に女性の場合)外からホルモン剤として投与することも必要になってきます。
しかし、自分の身体の本来の機能を正常に近づけていくための努力をしていく事も大切です。麗明堂ではホルモンの分泌をつかさどる精巣や卵巣の働きを正常に戻していくための身体づくりを行っています。

5.ストレスに負けない身体づくり

 当店では今までに引越しして辛い環境から離れたとたん妊娠したり、痛い注射を我慢して通院していたのをやめて(ホッとしたのか?)しばらくしたら自然に妊娠したり、仕事が変わって(本人曰く仕事のストレスが大分減ったお陰で)その後長年妊娠しなかった人が妊娠したり、現代医学や理論上では考えられない事もたまに起こっています。

 大げさに言えばすべての病気にストレスが関与しているということですが、不妊では意外とこのウエイト(割合)が高いように私は感じています。例えば、大きいショックを受けた後に突然、生理がこなくなったり、生理不順や生理痛などホルモンバランスが崩れている状態だとよくイライラ・カッカしたり、自律神経(ストレス)と性ホルモンは密接に関わっています。

 ですから当店では裏に隠れた不妊の原因をしっかり見つけ出すためにもお一人お一人のお話を時間をかけてじっくり聴いて相談しています。
男性の精子の状態はストレス(交感神経の興奮)によって大きく左右されますので、可能な限りご主人様と一緒にご来店いただきお話を伺いたいのです。

6.環境ホルモンなどの有害物質を体外に排出していく身体づくり

 環境ホルモンなどの影響で男性の精子の数が年々減少したり、精子に奇形(オタマジャクシの頭が欠けていたり、シッポが短いなど)が出ているという話はもう皆さんも新聞や雑誌などで一度は目にした事があると思いますがいくら気をつけてがんばってみても口から入る食べ物の中に含まれるダイオキシン(環境ホルモンの代表的物質)や食品添加物をゼロにすることはできません。

 麗明堂では、より安心して妊娠⇒出産⇒授乳をしていただくために食養生も含めて有害物質を体外に排出していくデータに基づき身体づくりを提案しています。

・・・・・・・・

 以上大きく6項目の身体づくりをその人その人の体質を見極め、弱いところを中心に行っていきます。

 

麗明堂の子宝相談

よく、お電話などで「何をのんだら子供ができるのですか?」とのご質問を受けますが、私たち一人一人の顔や性格が違うように その人の体質や身体の状態によって私が選ぶその人のベストの選薬は当然違ってきます。
(レストランのメニューのように「子宝セット」というのはありえないのです)

その人に一番合ったものを選んでいきます

麗明堂では、東洋医学の考えに基づき直接その方とお会いして 約3時間30分(御電話の場合、約2時間30分)くらいかけて、じっくりとご様子を伺います。
その上でその人に一番合ったものを選んでいきますので、どうしても来店できない方以外は できるだけ一度はお越しいただくようにお願いしています。

どうしても来店が難しい方は、お電話での相談を受けています。電話相談でもきちんと時間をとってご様子を伺いますので一度お気軽にお電話くださいませ。
Tel: 0985-72-2368(まずは相談の空き時間について調整させていただきます)

薬剤師金丸の 相談における考え方

1 相談料を設定していますので、安心して、気兼ねなく相談してください。
⇒初回の相談に限り、相談料を11,000円いただいています。(お支払い方法は、当店スタッフまでお尋ね下さいませ。)

2 相談したから仕方なく購入しなくては…と思わないで下さい。
⇒「ご夫婦で相談して、やってみよう!!と思ってから
  飲み始めて下さい。」(お付き合いで…は無用です。)

3 私が指導する養生を守るよう頑張って下さい。
⇒「東洋医学の基本は“養生”です。」

自分の身体は自分で努力して治すんだ!!という気持ちが強い人ほど良い結果が出ています。
一生懸命応援していきますので一緒にがんばっていきましょうね。

 

お慶びが訪れたご家族

琉悟くん

おめでとうございます。

コメントなし

伊吹くん

おめでとうございます。

コメントなし

環寧ちゃん

おめでとうございます。

コメントなし

 

お客様からうれしいお声

【花粉症の悩み】曽於市在住 30代女性

妊活のために笹王を飲み始めて約半年、アレルギー性鼻炎で毎日鼻をかんでいた私が、気づけばほとんど鼻をか… 続きを読む

コメントなし

【子宝相談】宮崎市在住 30代女性

宮崎市在住 30代女性 薬の麗明堂さんの事は以前から知っていましたが、病院で不妊治療をしてたので、そ… 続きを読む

コメントなし

【妊活目的の松康泉が膝の痛みに効果あり】佐土原町在住 30代女性

佐土原町在住 30代女性 一人目を出産後、二度続けて流産し、松康泉をすすめられました。一年前くらいか… 続きを読む

コメントなし

お気軽にお問い合わせください。0985-72-2368 受付時間 10:00~19:00 [ 日曜定休 ]

お問合せフォーム
メールフォーム

サイト内検索

2019年 11月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
ダイエット相談日
11
12
13
14
15
16
17
ガン相談日
18
19
20
21
22
23
24
サメミロン勉強会笹知ろう会
25
26
27
28
29
30
1
クロレラ知ろう会

定休日

360view
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
メディア出演実績
PAGE TOP