宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

福岡でクマ笹のお話をさせていただきました。

公開日:2019年11月03日 カテゴリー:ブログ, 健康のお話, 講演会

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 今日は、福岡で九州大会が行われ、クマ笹について2時間お話させていただきました。

 私が25年前に2代目としてお店に戻った時に、父が大切に育ててきたクマ笹エキス『笹王』について何がどう良いのか分かりませんでした。そこで、まず自分が飲んでみて、そして子どもや家族が飲んでいるうちに良さが段々分かってきて、「これは、スゴイものだ!」と実感し、クマ笹の虜になりました。

 健康を保つためには、血液をきれいに保つことが大切ですので、そのためにはクマ笹エキス『笹王』を続けることが一番の近道なのです。

クマ笹エキスを飲むと全てが良くなるわけではありませんが、クマ笹エキスが得意とするのは、主に以下の3つ。

①血液をきれいにする浄血作用

②粘膜を強くする粘膜保護作用

③有害物質を体外に排出する解毒作用

 熱心な薬剤師の先生方の前で、久しぶりにお話させていただきました。

 

【開会前の会場の様子】

【2時間楽しくお話させていただきました!】

 

 クマ笹についての面白くて分かりやすいお話をいくつかご紹介させていただきます。

【昔から神事に使われる笹の話】

七夕や地鎮祭、そして大晦日のすす払いにも使われる笹は、繁栄の象徴として、またお清めとして浄化の象徴として使われてきました。

 

【クマ笹は、天然の防腐作用付き食品ラップ】

食べ物が腐らないようにするために、昔の人はクマ笹の葉を包んでいました。これは、笹に菌の繁殖を抑える働きがあるためです。

 

【歴史のある笹の話】

古代中国で1600年前に書かれた薬草の書物「本草綱目」にもクマ笹は載っています。

クマ笹は、本当に歴史の深い薬草なのです。

 

【クマの巣穴はクサくない・・・】

クマは、冬眠前に餌をいっぱい食べて、そのあとにクマ笹をたくさん食べます。

これは、冬眠中に一度も排便を行わないため、腸や血液が老廃物で汚れるのをクマ笹で解毒し、防ぐためだと言われています。

 

【傷を治す力のあるクマ笹の話】

人間だけではなく、動物も本能のうちにクマ笹が血を止めたり、炎症を治す働きがあることを知っているようです。

 

 麗明堂の子宝専用HP

 

https://www.reimeido.com/  クリックしてください。

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ

 携帯やパソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、最新の番組は『すべての「いのち」が輝きますように!!』についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
2019年 11月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
ダイエット相談日
11
12
13
14
15
16
17
ガン相談日
18
19
20
21
22
23
24
サメミロン勉強会笹知ろう会
25
26
27
28
29
30
1
クロレラ知ろう会

定休日

360view
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
メディア出演実績
PAGE TOP