宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

子宝になぜ笹が良いのか?

公開日:2020年09月21日 カテゴリー:ブログ, 健康のお話, 元気な赤ちゃんが授かるために…, 昔からの言い伝え, 薬草のお話

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ25年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

最近、コロナのおかげで、講演などで県外に出張することがなくなり、書庫の本をむさぼるように読んでいます。

 昨日は、クマ笹の本を読んでいると、子宝に関するとても面白いことを見つけましたので、ご紹介させていただきます。

 その本は、大泉和也氏の書かれた『クマ笹の秘密』で演題は【竹取物語は強精物語】

 

「今は昔、竹取の翁というものあり、野山にまじりて、竹をとりつつ、よろづのことに使いけり」

これは竹取物語のはじめの章です。

 静岡県吉原市から車で1時間のところにある愛鷹山のふもとの竹やぶこそ、竹取物語の舞台です。竹取の翁の名前は讃岐造磨。この翁の家の庭にある竹が光り輝くのを見つけ、竹を割ってみると、世にもまれなる美しい娘がいたという話は日本人なら誰もが知っています。

 童話や民話は、読む者の心を和ませてくれます。そして必ず何らかの教えが含まれているものです。

 竹や笹に囲まれ、竹の中で仕事をし、タケノコを食べ、笹や竹の繁茂した地下をくぐってきた水を飲み、生活に笹を取り入れて長年生活し笹の効力を得た翁は、70歳になっても細胞がみずみずしく、スタミナ十分でした。そんなこんなで、おばあさんはつい子どもを身ごもってしまったというわけです。

 ところが昔のこと、70歳になる翁が子どもをつくったとなると世間のあれこれを考えてしまい、竹から生まれたということにしたほうが何かと都合が良いと考えたのです。

 結局のところ、笹や竹のおかげで生まれたのですから、笹や竹から生まれたといっても間違いはないというわけです。

 竹取物語も『笹の精』の話を加えてみると、また違った示唆のある読み物になるわけです。

≪クマ笹の秘密 ~どうしてこんなに効くのか~ より≫

 私が、子宝相談を始めてからちょうど26年が経ちました。私は、自分がクマ笹の不思議な力に魅了され、クマ笹を勉強してきました。まだまだ学びの途中ですが、お客さんに教えていただくことは、クマ笹を飲んでいる方は血液の状態がよくなるのでしょう… 子宮や卵巣の状態が良くなって、きちんと飲まれている方は殆どの方が妊娠されて無事に赤ちゃんが授かります。

 また、お肌がきれいで、まさに【玉のような元気な赤ちゃん】が生まれてきます。

 これからも、クマ笹の魅力についてお伝えさせていただきますね!


↑上のピンク色のバナーを1日1回クリックしてみてね!すると、きっとあなたにいいことが…

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、上のピンク色のバナーをタッチ していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。

 

instagram

line

 

漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
2020年 10月
28
29
30
1
2
3
4
麗明堂3の倍数月キャンペーン
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

金丸先生の養生訓話
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
360view
メディア出演実績
PAGE TOP