宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

口元の悩み…ビューティーアップ講座③

公開日:2020年09月13日 カテゴリー:ブログ, 健康のお話, 食の話, 食養生の話

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ25年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 皆さん、今日の日曜日はいかがお過ごしでしたか?

第2話までお伝えしていましたビューティーアップ講座の第3話を紹介させていただきます。

 東洋医学では陽と陰、実と虚など大きく2つに分けていくのが特徴です。

今回紹介される陰タイプは、エネルギーの不足したタイプです。人と比べて疲れやすい、体力がないなどと感じる方、ぜひご参考になさってくださいね!

 

山村慎一郎さん 1949年岩手県生まれ。77年、岩手山麓で自然食品を始め、80年に盛岡市に移転。99年渡米しクシインスティチュートMCTを卒業。帰国後、ゴーシュ研究所を設立し、東京を拠点に全国で食事指導や講演会などの活動を展開。マクロビオティックの学校と代替医療の診療所、宿泊施設の設立を目指している。正食協会理事。

 

辛味の食材やお餅などでまずは身体を温めることから

 【陰・陰タイプ】

 しっかりご飯を食べていないので、気が足りなくて体が冷えている場合が多いです。朝は排便の時間だからと朝食抜きにしたり、自己流糖質制限をしてご飯を食べないので、エネルギー不足になっている方、スイーツ好きのベジタリアンにこのような方が多いです。

 気は身体を温める働きがあるので、しっかりご飯を食べましょう。日本人がご飯を食べている時はスリムで肌も美しかった。それが欧米の様々な学説が出て、それに振り回されてとても不健康になっています。少なくとも一日一回は和食を食べましょうね。

 食べ物は陰陽タイプとほぼ同じです。お米は餅米や黒米を良く食べるようにします。体調が整ったら「白米餅」をしょっちゅう食べましょう。体重が増えて力がみなぎり、調子が良くなってきます。

 また症状が重い方は、はじめのうちは豚肉や鶏肉、魚や貝類もしっかり摂りましょう。これらは気血を増やして体の芯から温めてくれます。ただし、体を冷やす果物や甘い物を3日間だけお休みにしなければダメですよ。効果なしで終わってしまいます。

 体が冷えると内臓の機能がぐんと落ちます。ある意味「プチ冬眠」の状態になります。胃も腸も、肝臓も腎臓も働きが悪くなりますから、どうしても便秘がちになります。あるいは便量が少ないという方もあるでしょう。まず、体を温めましょうね。そこがスタートラインです。

 長ネギ、玉ねぎやニンニク(少なめ)、ニラ、ダイコンなどの辛味の食材、お餅を摂るようにします。料理は味噌仕立てをおススメします。魚介のスープ、鶏のスープなども取り入れて、まず体を温めましょう。

 便秘気味の方は、胡麻、松の実、アーモンド、栗、胡桃、ひまわりの種など。また納豆などネバネバ食品もおすすめです。

≪続きはまた次回に…≫

マクロビオティックマガジンMUSUBIより


↑上のピンク色のバナーを1日1回クリックしてみてね!すると、きっとあなたにいいことが…

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、バナーをタッチ していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。

 

instagram

line

 

漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
金丸先生の養生訓話
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
360view
メディア出演実績
PAGE TOP