宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

令和時代をつくる! 宮崎日日新聞より

公開日:2019年05月05日 カテゴリー:ブログ, つれづれ

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

  今日は、日曜日。お店のお休みの日に、長男が東京から帰省しましたので、ゆっくりお話を聞きながら家族で一緒にご飯を食べました。

 平成生まれの長男と話していると、自分の考えたことのない、思いつかない発想に感心することがあります。昭和時代を育ってきた私たちがすべて劣っているわけではありませんが、ひと言でいうと考え方が柔軟なのです。例えば、

「こうあらねばならない!」

「こうするべき!」

という考えのもと、同じことを辛抱強く続ける力は昭和生まれの私のほうが長けているのかもしれませんが、もっと良い方法はないのか?と探検して見出す柔軟な考え方は、平成生まれの長男のほうが優れているように感じます。

 令和になって5日が経ち、ここ数日、いつまでも若いと思っていた自分が、2つ前の元号の「昭和」に生まれ、育ったことを改めて考えることが多くなってきました。

 そんな時に5月1日付けの宮崎日日新聞の13面にこのような言葉を見つけました。

明治生まれの経験。

大正生まれの知恵。

昭和生まれの努力。

平成生まれの発想。

国民全世代の力を合わせて

希望満ち溢れる

「令和時代」をつくるんだ。

この言葉を見ながら、ついそうだなぁと頷きました。

努力を得意とする昭和生まれの私と、一番いい方法は何だろうかと常に考えている平成生まれの長男。

どれが良いとか、どれが良くないというのではなく、それぞれの得意とするところを活かし、力を合わせることが、よりよい令和の時代をつくるということになるのだと思います。

これから令和時代を過ごしていく昭和生まれの私は、より柔軟性を持ちながら、それぞれの世代の考えを尊重し、自分の得意とするところも活かしつつ、令和時代に適応していきたいと思います。

 麗明堂の子宝専用HP

https://www.reimeido.com/  クリックしてください。

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ

 毎月更新の携帯やパソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、最新の番組は『予祝で幸せに!!「前祝いの法則」』についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

耳寄り情報カテゴリー

メールフォーム
2019年 8月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日

金丸先生のひとりごと
メディア出演実績
PAGE TOP