宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 水・日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

イチョウ葉エキス豆知識

公開日:2019年09月21日 カテゴリー:ブログ, 勉強会資料, 勉強会&研修会, 薬草のお話

 皆さん こんばんは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 先日の日曜と月曜は、大分県にイチョウ葉エキスを栽培しているイチョウ葉畑を見学に行ってきました。

 イチョウ葉エキスは、自然の恵みであるイチョウの葉が私たちの脳と心臓と血管を守ってくれる有難いお薬です。日本では健康食品ですが、ドイツとフランスでは循環器の医薬品として薬事法に認められています。

 イチョウ葉エキスは、特別な人が飲む健康食品ではなく、普段頭痛や肩こり、目の疲れ、脳や心臓の病気が気になる人、他には、テレビに映っている芸能人の顔が分かっていても名前がパッと出てこないことがあるすべての人に必要で効果のある健康食品です。

 ひと言でいうならば、毛細血管の血流を良くして、血管を強くしてくれる… 効果的で素晴らしい健康食品です。

 今日は、そのイチョウ葉について豆知識になるよう紹介していきます。

 

①イチョウ葉は、今から約1000年前に弘法大師が中国から日本に持ち込んだと言い伝えられ、日本人にとって大変親しみ深い植物です。

 

②イチョウ葉の化石は、1.9億年前のジュラ紀前期のイチョウと同定された化石と形態的に大変よく似ていることから「イチョウは恐竜と共存した」と言われています。

 

③イチョウが日本に持ち込まれた理由は医薬品としての利用である。ギンナンは漢方で白果と言い、咳止めやぜんそくなどに用いられ、白果は医薬品の範疇に入っていて、現在も処方されています。

 

④ギンコライドは、イチョウにのみ含まれる化合物で、この構造は大変複雑で、この合成をおこなったエリアス・コーレー博士は、1970年にノーベル化学賞を受賞しています。

 

⑤1990年前後のデータでは、ドイツではすべての医薬品の中で1番使われた医薬品で、フランスでは2番目に位置し、副作用がほとんどないことから、アルツハイマー症などで効果が緩慢であっても長期使用が有効であるとも考えられる。

 

 

 麗明堂の子宝専用HP

https://www.reimeido.com/  クリックしてください。

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ

 携帯やパソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、最新の番組は『すべての「いのち」が輝きますように!!』についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
金丸先生の養生訓話
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
360view
メディア出演実績
PAGE TOP