宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

相手やまわりを思う『三密の心得』

公開日:2020年08月02日 カテゴリー:ブログ, 心のお話, 素晴らしいお話

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ25年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

 

 今日は、日曜日でお店はお休みでしたので、今年前半分のお店のお清めとお祓いをしていただきました。

 お清めとかお祓いというのは、どのようになったか?は目には見えないものですが、見えないものほど大切なものが多いと私は信じていますので、麗明堂では節目の時にいつも行っています。

 今回、終わった後にというプリントをいただいて読んでみると、本当に大切なことが書かれていてとても勉強になりましたので、ご紹介させていただきます。

 真言三密

1.身密(しんみつ)・・・身体・行動

・万が一に自分が感染していると考え、自分の行動を見直す

・手洗い、うがいを心がける

自分と総ての者の命を守る行動を心がける

 

2.口密(言葉)

自分の言動を見直す

・罹患者(りかんしゃ)、医療従事者に対する心無い言葉を言わない。

・電話やネットなどを活用し、家族・知人との会話を楽しむ。

 

3.意密(きもち・心得)

・自分の心を見直す。

・真偽が定かではない情報に惑わされない。

・心を落ち着かせて、他人を思いやる気持ちを大切にする。

 

 自分自身がコロナの感染者になりたいくない・・・ という気持ちは、私自身も気を付けていますし、よく分かるのですが、誰がいつコロナになってもおかしくない今の状況で、コロナに感染した人に気持ちを寄せるのではなく、悪者扱いをして心で攻めてしまう言動をしていないか、まず自分の行動と心の持ち方を見直すことが大切だと、改めて思いました。

 コロナになって気付かされることが、本当にたくさんあります。

コロナのせいで… ではなく、コロナのおかげで気付いて、自分の心と行動がこう変わった!と言えることが一つでも多くなるよう、心を磨いていこうと思いました。


~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、バナーをタッチ していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。

 

instagram

line

 

漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

https://reimeido.com

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
金丸先生の養生訓話
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
360view
メディア出演実績
PAGE TOP