宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 水・日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

ダイエット成功の秘訣① 「痩せたい!!と思っても食べてしまうのは、なぜ?」

公開日:2024年07月04日 カテゴリー:からだのお話, ためになるお話, ダイエット・ファスティング(断食), 人のからだについて, 心のお話

皆さん、お元気ですか?体重77kg→62kg マイナス15kgのダイエットに成功して、今まで7年以上体重を維持している ダイエットカウンセラーの薬剤師 金丸です。

第1回は、「痩せたい!!と思っても食べてしまうのは、なぜ?」についてお話したいと思います。元々痩せている方や自分自身の食をきちんとコントロールされている方にこの質問をしますと、「それは、意思が弱いとか、真剣さが足りないとか、痩せたいのになぜ食べてしまうなんて、意味が分からない…」という答えが返ってきます。

もちろん、その答えは正論であり、正解なのです。体重管理がきちんと出来ている方にとっては、成功したいのになぜ食べてしまうのか?の質問の意味自体が分からないかもしれません。その理由は、ご自身が体重を自己管理するために、食をしっかりコントロールできているからです。

しかし、私を始め、太りやすい人や、今までにダイエットを繰り返している人は「甘い物を食べたり、食べ過ぎたら太ってしまう…」と頭では分かっていても、どうしても我慢が出来ずに感情を抑えきれずに食べてしまうのです。

今回のテーマは、この感情は、どこから来ているのか?を見つけることなのです。

その答えは、小さい頃から今までに経験してきた『愛情不足』から来ていると言われています。特に小さい頃の感情や記憶は、とうに忘れていていることもあるでしょうが、実は脳は感覚として覚えているのです。

例えば、愛情不足の一つの例として、寂しいことがあったら、その感情を癒すために甘い物を食べる!!又は、お腹いっぱい食べる!!ことによって心と体の満足を満たす… というメカニズムを、脳は感覚として覚えているのです。ですから、寂しい、悲しい、悔しい、苦しい、不満、嫉妬などの愛情不足の感情が出てきたら、脳のメカニズム通りに食べることによって心を癒そうとするのです。

ですから、ダイエットを成功させるためには、ただ我慢して頑張るだけではダメで、脳が疲れてきて、結局また食べてしまうの繰り返しを変えてあげることが大切です。
この脳のメカニズムを変えて上書きするのは、自分一人では、無理だと言われていますが、なぜなら自分では自分のことに気付かないからだそうです。

ですから、私のようにダイエットに成功した後にずっと維持するには、ダイエットカウンセラーについてダイエットを始めることがお勧めです。

漢方の麗明堂では、2人のダイエットカウンセラーが定期的にカウンセリングを行ってサポートしながらダイエットを実践していきますので、9割以上の方が見事に成功しています。

今まで、いろいろなダイエットを繰り返してきた方、なかなか意志が弱くて痩せられない方、ダイエットして一度は痩せても、また元に戻ってしまう方に、当店ではきっと喜んでいただけると自信があります。ぜひお気軽にご相談のご予約をお待ちしています。

サイト内検索

月別一覧

カテゴリー一覧

メールフォーム
2024年 7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

定休日

金丸先生の養生訓話
金丸先生のひとりごと
まごころを毎月お届けする
360view
メディア出演実績
PAGE TOP