宮崎市にある子宝・ガン・ダイエット・健康の相談薬局です

漢方の麗明堂
0985722368宮崎県宮崎市 電話0985-72-2368
受付時間 10:00〜19:00 日曜定休 
メインメニュー
くすりの麗明堂

科学者の星!

公開日:2003年01月10日 カテゴリー:ためになるお話

昨年、日本一有名なサラリーマン?になられた『ノーベル化学賞』を受賞された田中耕一さん。ワイドショーでは、田中さんの一挙手一動足を面白おかしく報道するのに明け暮れているようでしたが、田中さんの名誉のためにも私の真面目な感想を一言述べたいと思います。
昨年度のノーベル化学賞は、生体高分子の同定および構造解析の手法として、
[1]NMR法(核磁気共鳴)利用…ビュートリッヒ教授(スイス)
[2]MS法(質量分析)利用…田中さん、フェン教授(アメリカ)
が選択されました。
これまではどちらかといえば基礎化学的な発見や手法確立が評価されてきただけに、昨年の様に既存技術の利用拡大に対して評価が行われたのは珍しいと言えます。
この一因には化学の分野では基礎的な発見や発明はもはや非常に困難な時代にきている事や、たとえ既存の技術の展開であったとしてもその与える影響が大きく、高く評価できる業績が現れている事などが考えられます。
これまで分析技術の開発は、主要な技術開発のサポートとして位置付けられてしまい、あまり陽の目をみる事がありませんでしたが、今回のノーベル化学賞をきっかけに分析技術における新しい手法の発見やその応用展開が進んでいく事を一薬剤師として願っています。
私も大学では生薬の分析を専攻していましたが、「分析」をするというのは気の遠くなるような根気と時間と気力が必要です。その分析を長年行ってきた田中さんは本当に偉いなと心より敬意を表します。田中さん、「サラリーマンの星」だけではなく「科学者の星」として、これからも人に役立つ発見をしていってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト内検索

耳寄り情報カテゴリー

メールフォーム
2019年 9月
26
27
28
29
30
31
1
ダイエット相談日
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

定休日

金丸先生のひとりごと
メディア出演実績
PAGE TOP