モバイルサイト

耳寄り情報
« 次へ || 1 | 2 | 3 |...| 1840 | 1841 | 1842 || 前へ »
 2017年 8月17日
カテゴリー:アメブロ ( 健康のお話 )

腰痛の危険度チェック!
 私は、カウンセリングが続いて忙しい時には、ずっと座りっぱなしになる事が多いせいか、今まで気にしたこともなかった腰痛の予防について、興味を持つようになりました。

 皆さんは、腰痛についてお悩みの方はいらっしゃいませんか?
腰は、二足歩行で生活を始めた人間にとって、上半身と下半身の負荷が掛かりやすく、痛みが起こりやすい場所だと言われています。

そこで、今日は、腰痛危険度のチェックについて、皆さんにご紹介したいと思います。

 下記の19の項目に当てはまる項目が多いほど腰痛になる確率が高くなりますので、気をつけると良いそうです。

①イスに長く座ることが多い。
②重いものを持つことが多い。
③中腰で作業をすることが多い。
④姿勢が悪いとよく言われる。
⑤太っている。
⑥歩くことがない。
⑦車に乗ることが多い。
⑧ズボンの後ろポケットにいつも手帳や財布を入れている。
⑨ショルダーバッグをいつも同じほうの肩にかける。
⑩車のシートを後ろに下げて運転する。
⑪あまり運動をしない。
⑫やわらかいベッド、あるいは布団の下にマットレスを敷いて寝ている。
⑬背中を丸めてイスに座ることが多い
⑭足を組んで座ることが多い
⑮イスよりも床に座ることが多い。
⑯朝、起きると腰が重く感じる。
⑰仰向けで寝にくい。
⑱寝る直前まで食べたり、飲んだりする習慣がある。

 腰痛は、一度痛めるとなかなか改善は難しいと言われています。
是非皆さんも、気を付けてみて下さいね!

 
« 次へ || 1 | 2 | 3 |...| 1840 | 1841 | 1842 || 前へ »
耳寄り情報ここまで


総合:196760 (今週::832 昨日:185 今日:220) [Mode] Since 2009-02-09