モバイルサイト

耳寄り情報
« 次へ || 1 | 2 | 3 |...| 1894 | 1895 | 1896 |...| 1955 | 1956 | 1957 || 前へ »
 2003年 7月20日
カテゴリー:ためになるお話

カルチャーショック
 HPをご覧の皆様...初めまして 従業員の外山です。

 縁あって先月からくすりの麗明堂で働くことになりました。全くと言っていいほど漢方や東洋医学に関しては無知な私でありますが、少しづつ他のスタッフの皆さんに追いつけるように頑張っていきたいと思います。(かなり道は遠く長く険しい…かと思われますが・・)

 ここにきて最初にびっくりしたのは、人と人との関わりがこんなにあったかいものだったんだなあ…と、いうことでした。麗明堂には不妊症をはじめ肝臓、アトピー、鼻炎、花粉症、生理痛、生理不順、更年期障害、うつなどの自律神経、便秘、糖尿、リウマチ、神経痛そしてダイエットまで…いろんな方がいろんな悩みを抱えて扉を叩かれます。ホントにここは薬局なのかな?と思うくらい、病院で言うと内科、皮膚科、心療内科、整形外科、婦人科に普通行かれる様な方々が健康になりたい!!と相談にお見えになられます。今までよく買い物をしていた所謂ドラッグストアーが私は『薬屋』だと思っていたので正直驚きというかカルチャーショックでした。

 私が入社してから既に4組のご夫婦から妊娠のご報告をいただき、何も出来ないながらにも私も一緒に喜んでいます。私も最初は先生が言う東洋医学というのは、かなり時間が掛かると思っていたのですが、この4組の方々は皆さん半年も掛からずに妊娠されたそうですので、やっぱり先生がその人に合わせた処方はそう時間も掛からずきちんと効くことを実感しました。

 また子宝でご相談にお見えになられている方は、その殆どの方から“あきらめない精神”を強く感じます。麗明堂の処方の力はもちろん先生のお墨付きですが、私は店頭にお見えになるご夫婦が先生を信じてあきらめずにコツコツ頑張っているその気持ちが、最終的には喜びへとつながるのではないか?と何となく思うのです。

 今月も県外の方がご予約でたくさんお見えになりますので、これからの人との出会いによって、また私自身がいろんな意味で成長させていただけるような気がしてます。これからも宜しくお願いいたします。

 
« 次へ || 1 | 2 | 3 |...| 1894 | 1895 | 1896 |...| 1955 | 1956 | 1957 || 前へ »
耳寄り情報ここまで


総合:215231 (今週::228 昨日:062 今日:015) [Mode] Since 2009-02-09