モバイルサイト

耳寄り情報
 2012年11月16日
カテゴリー:お知らせ

王 先生の勉強会より(ブログ)
昨日の夜は、麗明堂に毛細血管研究のスペシャリスト中国の王 中先生に来ていただき、店内で腎臓についての勉強をしました。
腎臓は血管の集まりで、人間の体の老廃物の殆どは腎臓で排出される。
つまり、腎臓の目が詰まったら ろ過できなくなって老廃物が溜まってくること。
そして、腎臓は修復されるが、再生はされないことを学びました。

私が専門とする東洋医学では、腎臓と【 腎】との意味が、幾分違っていて、東洋医学の腎には、腎臓の他に生殖器や骨、歯、耳なども含まれていて、腎を補うことによって性の機能を上げることができると言われています。

腎を強くしていくには、白いものよりも黒いものをよく食べることがポイント。
玄米、黒豆、黒ごま、黒酢など

もう一つは、腎は冷えに弱いので、極力冷えないように気をつけることが、性の機能を上げるコツです。
もちろん、漢方でも腎を強くしていくことによって精子や卵子のレベルを上げていきます。

精子や卵子についての面白い情報が、12月号のニュートンという雑誌に載っているようです。
早速私も本屋に買いに行きましたが、売り切れだったのですぐに注文しました。
興味がある方は、是非ご覧になってみてくださいね!

アメブロにも記事をUPしておりますのでご覧下さい。
benkyou.jpg
耳寄り情報ここまで


総合:256290 (今週::258 昨日:106 今日:072) [Mode] Since 2009-02-09