モバイルサイト

耳寄り情報
 2018年12月30日
カテゴリー:アメブロ ( お店での出来事 )

49歳 東京のNさんからのお便り 
 2017年もあと2日!
今日は、新年を迎えるための準備で忙しかった方も多いのではないでしょうか?

 さて、今日はクリスマスの日に私に届いた東京のNさんから届いた心温まるお葉書をご紹介したいと思います。
 Nさんとの出会いは平成24年11月9日のことでした。
東京のお友達の紹介で、「赤ちゃんが授かるのなら・・・」との強い期待をもって、ご夫婦で飛行機で宮崎にお見えになりました。

 初回来店時のご主人様の年齢が43歳、奥様の年齢が44歳ということもあって、
「必ず授かるという約束はできませんが、今できることを後悔の無いよう精一杯頑張っていきましょう!」
ということでお二人の体質改善が始まりました。

 私がお二人のお体のご様子をうかがってお選びしたのは、ご主人様には笹王、そして奥様には笹王と紅参エキス、れいめい宝とショウキT-1でした。
 卵の成長がゆっくりではありましたが、キチンと育って排卵をしてくれて、基礎体温の形もだんだんと良くなってきたので、私も赤ちゃんが授かることを信じて応援させて頂きました。

 しかし、2年後の年末に、ご主人様とよくよくお話になり、ご夫婦二人で仲良く生きていく事をお決めになりました。

 それから3年後の今年のクリスマスにこのようなお葉書をいただいたのです。

【東京のNさんからのお葉書】
12301.jpg

 金丸先生 職員の皆様
年の瀬の慌ただしい季節となりました。お元気でお過ごしでしょうか。
先日は、「クマ笹みそ」をお送り頂き、ありがとうございました。びっくり!!と同時に感動しております。
お休みしたり不真面目な私ですが、先生の「体調はいかがですか?大丈夫ですよ!」という元気な声が聞こえてきそうで、温かい気持ちになりました。
私達は子供は無理でしたが、それにも大切な意味があるはずです。授からない事で得られた心をこれからも育てていきます。
それには身体が資本!笹王は、のんびり続けたいと思います。
皆様もよいお年をお迎えください。

【東京のNさんからのお便り】
12302.jpg

 私は、3年前の年末にお電話でNさんに、
「Nさんのお役に立てなくて、ごめんなさい!」
と心から謝ったことを今でもよく覚えています。

 その後Nさんご夫婦は、自分たちがこれから元気に過ごすために身体が資本!ということで、笹王だけはずっと続けてお飲みになられているのです。

 2年間、悔いのないようにしっかり頑張られたお二人だからこそ、次の目標に向かってしっかり前を向いてご夫婦で歩んでいらっしゃるのだと改めて思いました。
 とても素敵なお二人の顔が目に浮かんで、私も心が温かくなりました。

 赤ちゃんが授かることはとても大切なことですが、その前に、それよりも大切なことは、
①夫婦の身体が健康であること
②夫婦の仲が良いこと
だと思います。

 Nさんのお葉書を読ませていただきながら、改めてそう感じました。
どうぞよいお年をお迎えください!
耳寄り情報ここまで


総合:282250 (今週::207 昨日:065 今日:024) [Mode] Since 2009-02-09