モバイルサイト

耳寄り情報
 2017年12月16日
カテゴリー:アメブロ ( 元気な赤ちゃんが授かるために… )

沖縄に冷え性は多いのか? 沖縄のKさんより
 今日は、師走の週末ということもあって、朝から最後まで忙しい一日でした。
 さて、朝一番のお電話のカウンセリングは、一昨年にかわいい麗明堂ベビーが授かった沖縄県のKさんでした。

 ここ数日、宮崎も底冷えする毎日でしたので沖縄はどうかな?と思いましたら、さすがに沖縄は暖かく、20度近い気温だったそうです。そこで、沖縄は他の寒い地域よりも『冷え性』少ないかと思ってKさんに尋ねましたところ、意外な答えが返ってきましたのでお話させていただきます。

金丸:「沖縄は暖かいので、冷え性の方は少ないでしょう?」
Kさん:「先生、意外でしょうけど、沖縄には冷え性の方は多いですよ。」
金丸:「気温が高くて暖かいのに、どうしてだろうね?」
Kさん:「それは、エアコンをよく使うからですよ。」
金丸:「暖房を入れると、意外と足下の方が冷えた感じがするからね!」
Kさん:「暖房じゃなくて、冷房なんですよ。」
金丸:「???」

Kさん:「沖縄は、暑いと感じたらすぐにクーラーを入れる習慣があるので、気温が25度を超えると家庭や仕事場でもすぐにクーラーを入れるんです。そして、クーラーをつけながら、今日は寒いね~ とか言っているんです!」
金丸:「???」
Kさん:「冬でも冷房を使うなんて、沖縄にお嫁に来るまでは考えたことがなかったのですが、ここに来て冬でも冷房を使うことを初めて知ったんです。もしかしたら、暑いことに敏感になりすぎて、寒くしなくてはいけないと無意識にそう思うんでしょうね!」
金丸:「笑」

 寒い地域にお住まいの方は、理解不可能なお話かもしれませんが、沖縄ではエアコンがよく効いている印象があります。
寒いときや暑いときに、部屋の温度を調節をするエアコンを使うと、どちらにしても足元の空気が冷たいままで下半身が冷えてきて健康のバランスが崩れてきます。

健康な熱のバランスは『頭寒足熱』
つまり、足を冷やさないことです!

寒いときは洋服を着こんだり、暑いときには薄着になったり、風を通したり部屋の温度を変えない工夫をしてみませんか?
耳寄り情報ここまで


総合:279856 (今週::015 昨日:051 今日:015) [Mode] Since 2009-02-09