モバイルサイト
これまでに194 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

コラム
2001年10月のコラム
 先日、ある勉強会で私が感銘をうけた詩をご紹介します。

「心と心の鈴」

優しい心の人には 優しい心の人が集います
美しい夢を持つ人には 美しい夢の人々が集います
他人をうらやんでも 何も変わりません
他人を責めても 何もむくわれません
過去と他人は変えられません
自分と未来は変えられます
頭を高く揚げ 夢を持って歩いて下さい
愛する人のために!

 心の時代と言われ続けたこの21世紀…しかし、心が痛む「むなしい」事件ばかりが相継いでいる今の状況は、決して皆さんも望んでいるものではないと思います。どうすれば…?と思うのですが、私たち一人一人が、美しい夢を持てる優しい心の人になっていく事が、遠いようで一番の近道のようにこの詩からも感じます。
 変える事ができる自分と未来に向かって、毎日自己研鑚と続け、私は皆さんに心地よい鈴の音を鳴らし続けたいと思っています。

 
今月のコラムはここまで


総合:158181 (今週::048 昨日:056 今日:048) [Mode] Since 2009-02-09