モバイルサイト
これまでに203 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2018年
2018年3月のコラム
 私たちが健康に過ごす為には栄養バランスのとれた食事を毎日摂ることが大切です。親が子どもの食事を作っているうちはいいかもしれませんが、親元を離れて暮らし始めたら、それまでと同じ訳にはいきません。
 そこで、子どもが幼いうちに身につけておきたいのが、健康な体を作るために自分で口にいれるものを作る力、選ぶ力だと私はそう考えています。
「魚を一匹くだされば、私は今日それで生きられます。しかし、私に釣りを教えてくだされば、私はいつまでも生きられます」と聖路加国際病院名誉院長だった日野原重明さんが仰いましたが、本当にその通りだと思います。 例えば、コンビニに頼って生活している大学生の ある日の食事で、朝食にハムサンドイッチ。昼食に豚キムチ弁当とインスタントコーヒー。夕食にカップ麺とおにぎりにパックサラダを食べたとします。すると、この1日で体内に入る添加物は60種類を超えます。 このような食事を毎日続けていたら、10年、20年後の体はどのようになっているでしょうか?そのために、親御さんにして頂きたいのが、我が家で食べているものがどのようにして作られたものであるかをお子さんに関心を持ってもらうことです。添加物や農薬を全く体に入れない食事は難しいにしても将来の自分の健康、家族の健康のために、体に良いものを見分ける知識と、作る習慣を身につけることは、その子が元気で幸せでいられるためのお金以上の財産になるはずです。
 添加物や農薬を全く体に入れない食事を摂り続けることは今の時代難しいですが、そのために血液をキレイにして応援してくれるのが麗明堂の葉緑素です。あなたを始め、ご家族の健康のためにお役立て頂いて、ご家族で健やかな人生を送ってくださいね!

 
今月のコラムはここまで


総合:169731 (今週::272 昨日:070 今日:013) [Mode] Since 2009-02-09