モバイルサイト
これまでに209 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2013年
2013年6月のコラム
春と秋は衣替えの季節ですね!洋服ダンスの夏服への入替えも必要ですが、私たちの体の60兆個ある細胞も、元気な細胞へ作り変える大切な時期を迎えます。そこで、春と秋にいつも麗明堂スタッフ全員で行っているのが『ファスティング』なのです。ファスティングとは、日本語で断食療法とか絶食療法を意味しています。
しかし、古来からの断食とは異なり、健康な人が、自らの精神力や 集中力をより高めたり、肉体をより健康な方向へ改善する、そして、ストレス解消や病気の予防(治療も含む)のために行うのです。
いわば、健康人がより精神的・肉体的に健康になるために行うのが、ファスティングなのです。

 今回、私は麗明堂の酵素を飲んで完全断食を5日間行いましたが、頭がスッキリして、目の調子が良くなって、体重が3.5kg減りました。私の場合、余分な体脂肪を燃やすダイエット効果の他に、体内に蓄積された有害物質や老廃物を排出して血液をきれいにして、免疫機能を高め、細胞を正常化(ガンの予防)する目的で行います。その時に、体のゴミを一気に吸い取ってくれる有難い掃除機が、麗明堂の酵素』なのです。“断食”と聞くと、一瞬皆さんは怖がられますが、56種類の植物を2年間熟成して作られた麗明堂の酵素を飲んで断食を行いますので、全然きつくはないのです。

 酵素は人間の体内で生成され、この体内で生成される酵素の事を“潜在酵素”と呼び、潜在酵素は“消化酵素”と“代謝酵素”に振り分けられ、それぞれの仕事をしています。消化酵素は、字のごとく食べたものを消化させるのに使われる酵素で、代謝酵素は私たちが呼吸をしたり、物事を考えたり、記憶したり、身体を動かすなど、すべての生命活動(新陳代謝)に関係する酵素で、「脳・心臓・消化器(胃・腸)・肺・血液」など、人間の体すべてに代謝酵素が存在しています。体内で生成される潜在酵素はそれぞれの器官でそれぞれの働きをしますが、代謝酵素よりも消化酵素を優先するという性質があるため、食べ過ぎや洋食中心の食生活では、潜在酵素の多くが消化酵素に振り分けられ、代謝酵素に回る酵素が少なくなってしまうのです。
 年に2回の体の中の大掃除!たまには、毎日文句も言わずに
食べたものを消化してくれる胃腸を休めて、血液をきれいに、細胞を元気にして、体調を整えるファスティングをやってみませんか?

【パソコンから聞けるインターネットラジオで、詳しくお話しています!】
http://www.omoraji.com/reimei.shtml  麗明堂のHPからどうぞ!
2010.2放送「腹七分に医者いらず!を解明する」
今月号だけは、インターネットラジオで動画が見れますよ!

 
今月のコラムはここまで


総合:175929 (今週::196 昨日:016 今日:004) [Mode] Since 2009-02-09