モバイルサイト
これまでに209 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2007年
2007年2月のコラム
 先日、NHKの英会話番組でプロゴルファーの宮里藍さんがゲストで出演されていました。

 その中で、好きなことわざは?との問いかけに彼女は迷わず、「意志あるところに道は開ける。(Where there is a will there is away)」と答えました。小さい頃から、プロゴルファーになってトーナメントで必ず優勝するんだ!!という強い意志があったから今の自分がある...とそう言うのです
 いい加減な気持ちや中途半端な想いでは、当然厳しい練習を耐え抜くことさえ出来ないでしょう。でも自分はこうなるんだ!!という強い意志をしっかり持って努力し、自分を信じることが、困難にも打ち勝つことが出来る大きな力を生み出すことが出来るのです。

 スポーツの世界では、イメージトレーニングに代表されるように精神面の訓練も大切とされていますが、この訓練はスポーツだけではなく、私達の日常生活においても活かせることがたくさんあるように思います。禁煙、ダイエット、病気の克服、食養生など・・・
 達成できるか?できないか?は、自分は「きっと出来る!」と強く思うか、「出来るかな?多分出来ないだろうな~」と思うかの、自分の意志一つに懸かっているような気がします。

 より有意義な人生を送るためにも、今年こそしっかり強い意志を持って、成功した自分をイメージしながら目標にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 
今月のコラムはここまで


総合:175930 (今週::197 昨日:016 今日:005) [Mode] Since 2009-02-09