モバイルサイト
これまでに205 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2005年
2005年4月のコラム
 私が麗明堂の2代目として父の跡を継いだ10年前、ご縁のあるお客様に正しい健康情報を正しくお伝えしなくては・・・と毎月地元の公民館やセンターの会議室で始めた“れいめい堂健康セミナー”もすでに100回を超えました。ここ数年は、県外や本州からのお客様も多くなりましたので、昨年からは情報発信も少し形を変えてホームページのパソコンからいつでも自由に聞ける『インターネットラジオ』を(ぜひ聞いて下さいね!!)、そして地元では宮崎ケーブルテレビの『五時生テレビ』に毎月レギュラー出演して、引き続き正しい健康情報と昔から日本に伝わる養生法を皆様にお伝えしています。

 健康に関する情報が乏しかった昔に比べると、ここ10年は「どれを信じて良いのか分からない。」とお客様が私の所にお見えになるくらい、テレビや健康雑誌、チラシなどの情報が溢れすぎていて、私たちの大事な身体の“健康法”というのが一つのブームになっている姿に私は危惧しています。

 今の日本人はテレビで健康情報が流れると、よく考えずに飛び付いて、冷え症でお悩みの方が南国の果物を原料とした健康飲料を飲んで冷えがひどくなっていたり、魚の内臓を原料とした健康食品を飲んでいるうちに元々高かった尿酸値が上がったりなど…私たち薬剤師からすると本当に滑稽で間違った健康法をされている事に驚きます。一人一人の体質をしっかり聞くことなく、万人に同じものを勧める宣伝や商法というのは、返って良くない結果を生むこともあるのです。

 正しい健康法には流行はない!というのが、私の基本とする考え方です。本当に素晴らしい健康法であったならば、次の健康法が紹介されても数年、数十年に亘り私たちが健康のために必ず続けていると思うのです。私たち日本人の先輩方が残してくれた養生法を守りながら、元気にお過ごしのご老人を見習うことが真の健康に近づく一番の方法だと私は信じています。

 
今月のコラムはここまで


総合:171466 (今週::053 昨日:019 今日:015) [Mode] Since 2009-02-09