モバイルサイト
これまでに205 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2003年
2003年10月のコラム
 今年も、当店恒例の行事『くすりの麗明堂謝恩講演会』の時期がやってきました。

 9年前、支店(今の私の薬局)を開局した時に、父から 「おまえは自分の力で薬剤師になったと思っているかもしれないけど、今まで地元の皆さんが麗明堂を利用して下さったお陰で薬剤師になれたんだぞ。決してこの事は忘れない様に...」と言われ、何か皆さんのお役に立てる事をやらなくては…と始めた麗明堂謝恩講演会も今年で9回目(9周年)を迎えることができました。

 今年の謝恩講演会は【母親になるということ】というテーマで、となりの新富町で助産院をされている助産師の児玉裕美先生に講演をお願いしています。ひと昔までよく耳にしていた「花嫁修業」や「家事手伝い」という言葉が風化しつつある中、親になるということ…の本当の意味について現場で食養生から心のケアまで幅広く指導されている児玉先生にゆっくりお話いただきたいと思っています。

 講演日時は10月26日(日)午後13:30~15:30、会場は当店から東に約1km日向灘に面した国民宿舎「石崎浜荘」です。当日まであと1ヵ月近くあるのですが、現在既に120名以上の参加お申込みをいただいています。謝恩講演会ですのでもちろん参加費は無料、誰でも参加できます。ただ会場の定員は150名ですので、参加ご希望の方はお早めにご連絡下さいませ。

 両親が薬屋を始めてから42年目、私が支店を出してから無事10年目を迎えられたことを心より感謝し、これからもより皆さまにお役に立てる薬局を目指していきたいと考えています。

 
今月のコラムはここまで


総合:171466 (今週::053 昨日:019 今日:015) [Mode] Since 2009-02-09