モバイルサイト
これまでに199 のコラムを連載しています(2001年7月から連載開始)

2002年
2002年5月のコラム
 皆さんも一度は健康診断を受けた経験があると思います。当店では「がん」「肝臓病」「高コレステロール」などの病気の場合、病院での血液検査の結果をお持ちいただくのですが、その結果の受け取り方は人によって様々…

[1]前回よりも数値がよくなったのにもかかわらず落ち込む人
[2]少しずつ良くなっているのに結果がでるのが遅いと不満をもつ人
[3]一つでも良いところがあったら喜んで(満足)コツコツ続けて頑張る人
皆さんはどのタイプに当てはまるでしょうか。結果をどの様にうけとったほうが自分の身体に良いかはもうお解りでしょうが、当然[3]のタイプの人がその後の経過も一番良くなっています。

 以前に読んだ子育ての本の中に『叱ってもいいがその3倍褒めてあげなさい』と書いてありましたが私たちも自分の体のいいところや頑張っているところをもっともっと褒めてあげることが必要なのかもしれませんね。だって体にプイッとそっぽを向かれて健康になる人はいませんからね。

 
今月のコラムはここまで


総合:164938 (今週::107 昨日:018 今日:006) [Mode] Since 2009-02-09