ハワイ2日目 「カカアコ」と「モアナルア・ガーデン」

 皆さん こんにちは! 不妊相談ひとすじ20年 宮崎市の漢方相談薬局・漢方の麗明堂、一般社団法人認定の子宝カウンセラー 薬剤師の金丸です。

  今日は、研修とは言いにくいのですが(笑)、ハワイ観光2日目です。

今日は、朝一番で「カカアコ」に行って、たくさんの壁アートを見てきました。カカアコは、その地区の名前で、もともとここは倉庫街だったそうです。しかし、日本でいう町おこしをしようということで倉庫の壁にオシャレな絵を描くことによって、観光コースの一つになったそうです。

【カカアコの壁アートをご覧ください!】

 次に向かったのは、「モアナルア・ガーデン」

この公園の名前を聞いてもピンとくる人は少ないと思いますが、ここの木を見ればほとんどの方が、「これなら知っている!」と仰ると思います。

 その木は、こちら・・・

【モアナルア・ガーデンのアメリカネムの木】

 もう、皆さんお分かりですよね! 日曜日の夜にこんな歌とともにテレビに映る大きな木のことです。

この木なんの木

【作詞】伊藤アキラ
【作曲】小林亜星

この木なんの木 気になる木
名前も知らない 木ですから
名前も知らない木になるでしょう

この木なんの木 気になる木
見たこともない 木ですから
見たこともない花が咲くでしょう

 この木は『日立の樹』と名付けられていて、高さ25m、枝の広がり40m、幹まわりは7mもあるそうです。

 地元の人や観光客の憩いの場として長年にわたって親しまれているモアナルア・ガーデンの広大な敷地には、樹齢100年を超える巨木が点在していて、カメハメハ5世時代に建てられたコテージも現存する歴史ある公園です。

 このモアナルア・ガーデンの中でひと際目立つ大きな木の一つが「日立の樹」です。俗称を「アメリカネム」、正式名称を「モンキーポッド」と言う中南米を原産とするマメ科の植物です。その枝の広がりから、公園などの日陰樹として植栽されていて、シダに似た葉は、午後になると閉じ、日の出とともに開きます。

 日立グループが、より豊かな未来のために一丸となってイノベーションを創出し、活気あふれる世界を目指す姿を象徴するものとして長年にわたってCMで活用してきたのがこの「日立の樹」なのだそうです。

≪ハワイ3日目は、また明日・・・≫

 麗明堂の子宝専用HP

http://www.reimeido.com/  クリックしてください。

~ブログランキングに参加しています!~

今日の記事を気に入って頂けたら、こちら  か、下のバナーをタッチグッド! していただけると有難いです!皆さんのご愛読、ご支援に感謝いたします。ニコニコ

 毎月更新の携帯やパソコンから24時間いつでも聞けるインターネットラジオで、最新の番組は『すべての「いのち」が輝きますように!!』についてお話しています。ぜひ、お聴き下さいね!

http://www.omoraji.com/reimei.shtml  

蒲公英T-1エキスについての詳しい情報は

http://www.shawkeat-1.com/

〒880-0212 宮崎県宮崎市佐土原町大字下那珂3599-1
漢方の麗明堂
T E L (0985)72-2368  F A X:(0985)73-7313

http://reimeido.com

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です